ボランティア・市民活動のはじめ方

実際にボランティアをはじめるにはどうすればよいでしょうか。
その方法の一例をご紹介します。

市区町村社会福祉協議会のボランティア・市民活動センターを利用する

インターネットで情報収集する

最寄の市区町村にあるボランティア・市民活動センターのホームページを検索してください。ボランティア団体やボランティア募集などさまざまな情報を閲覧できる場合もあります。

訪問してみる

直接訪ねて相談することもできます。多くのボランティア・市民活動センターにはボランティアに関する情報紙や案内チラシなども置いてありますので幅広い情報が得ることができます。
日時によっては、担当者が不在の場合もありますので、事前に連絡しておくと安心です。

電話やメールで問い合わせる

まず「ボランティア活動をしたい」と伝えてください。知りたい情報や不安に感じていることなど、気になる内容を何でも相談してください。

社会福祉協議会以外の窓口等を利用する

社会福祉協議会以外の団体がボランティア・市民活動に関する相談窓口を設けている場合があります。
また、個別のNPO・ボランティア団体等に直接連絡する方法もあります。