2/11 社会的課題の解決にむけた福祉教育のあり方研究会・公開研究会 「社会的包摂にむけた福祉教育~共感を軸にした地域福祉の創造~」を開催します

「社会的課題の解決にむけた福祉教育のあり方研究会」では、社会的孤立や社会的排除にとりくむ福祉教育のあり方・果たすべき役割を協議し、従来の福祉理解・啓発のための福祉教育から社会的包摂にむけた福祉教育=ネクスト・ステージを描こうとしています。社会的排除は制度によってすべて解決できるのではなく、排除しない地域・人間関係をどう構築するか、それは地域福祉の命題でもあると言えます。そして、その際に必要な地域住民を主体にした学びと活動を作り出すことが、今こそ求められています。研究会の最終回を公開研究会とし、全国の実践者とともに議論しながら、ネクスト・ステージを築き上げていきたいと思います。どうぞご参加ください!(詳細・申込は別添)

開催要綱
開催要綱.pdf
PDFファイル 468.1 KB
参加申込書
参加申込書.doc
Microsoft Word 53.0 KB