平成25年度 社協活動実践研修 を開催します!!

社協はこれまで地域のさまざまな課題に対し、地域住民や関係機関と連携し、事業や活動を展開して地域福祉の推進を図ってきました。

しかし、今日、社会的孤立や経済的困窮、虐待や自殺などの新たな生活課題が深刻化するなかに、社協に対する地域住民や関係者の期待に応えるためには、社協職員の地域福祉推進における専門性や資質の向上が重要になっています。

そこで、昨年度まで基幹職員研修として実施していた「コミュニティワーク研修」と「総合相談・生活研修」の再編を図りつつ、市区町村社協における基幹的な職員を対象に、社協活動における地域福祉実践の専門性や能力を向上させることを目的に標記研修会を別添開催要綱のとおり新たに開催することといたしました。

本研修では、社協に今何が求められるのかを理解したうえで、社協活動における幅広い地域福祉実践の基盤となる考え方や方策を、3日間の講義と演習のなかで習得していただく内容となっていますので、ぜひご参加ください。

※なお、研修会参加の申し込みは、開催要綱内の「申込方法」をご確認のうえ、お申し込みください。

開催要綱H25.pdf
PDFファイル 471.5 KB