【新刊のご案内】社会福祉協議会の強みを活かした生活困窮者支援実践事例集

 

生活困窮者自立支援制度は、平成27年の本格スタートから約5年が経過しました。社協においても、これまで積み上げてきた地域福祉活動や幅広い関係者とのネットワークを生かし、多様な支援が展開されています。本事例集は、社協の強みを生かした生活困窮者自立支援に関する15の実践事例を掲載しています。
 相談者の困りごとにどのように向き合うか、ニーズを起点としてどのように多くの関係者と連携・協働するか、支援を必要とする人への理解を地域に広げ、いかに住民とともに地域づくりを進めるか、行政とのパートナーシップをいかに築いていくかなど、15の事例からは社協活動の本質につながる多くの学びを得ることができます。
 制度に基づく事業受託の有無に関わらず、ぜひ多くの社協役職員の方々に読んでいただきたい一冊です。

【体  裁】A4判/136頁/2020年2月発行
【販売価格】1,000円(税込・送料別)
 

 

   ↓↓ 専用申込書はこちら ↓↓

生活困窮者支援実践事例集_専用申込書.pdf
PDFファイル 286.3 KB