NEWS

新着情報

2022.05.27

【全社協VC】未来の豊かな“つながり”アクションのホームページ掲載事例の募集(第13次締切:令和4年6月30日)

 新型コロナウイルスの感染拡大を懸念しながらの生活は、2022年の春で3年を迎えました。「未来の豊かな“つながり”のための全国アクション」は、様々な工夫を重ねてボランティア活動や市民活動を続け、つながることをあきらめない取り組みをWEB等で共有し、全国の活動者や組織・団体の実践を後押ししたいという思いから、立ち上がりました。
 今回は、ホームページに掲載する事例を以下の通り募集します。この運動にご参加いただき、全国の皆さまと知恵や工夫、思いを共有することで、未来の豊かな“つながり”をともに築いていきましょう!コロナ禍が2年以上続き、直面した課題や工夫の方法、広がったつながりに加え、以前お寄せいただいた事例のその後の展開もぜひご応募ください。
 詳細は下記およびホームページをご覧ください。(https://www.tunagari-action.jp

 
◆募集事項(お寄せいただきたいこと)
① タイトル ★必須
② 団体名 ★必須
③ 活動の様子がわかる写真(2~3枚) ★必須
④ 活動の概要
(記載例)
・活動を始めたきっかけや思い、活動のねらい
・活動の内容、参加者・対象者、場所(対象エリア)、時期・時間、周知方法、連携団体
・コロナ禍において、工夫したこと
⑤ 活動を振り返って
(記載例)
・活動を実施して「よかったこと」や「難しかったこと」
・参加者や対象者からの反応
・活動の課題
⑥ 今後の予定
つながりの活動をしている(しようとしている)人へのメッセージ
⑧ 活動団体等のリンク先

※写真除いて500600字程度
※必須の項目以外は、お書きになれる部分のみで構いません
※事例のイメージは、ホームページを参照してください 

◆応募締切
締切:令和4630日(木)
 ※随時、応募を受け付けますが、ホームページ等への掲載の関係上、締切を設けます。

◆応募方法
提出いただくデータ
① 原稿
HP上から【記入用紙(様式)】をダウンロードの上、ご記入ください。
② 活動の様子がわかる写真の画像データ

◆提出先メールアドレス: vc00000@shakyo.or.jp
・メールの件名は「全国アクション事例応募(ご所属先)」としてください。

◆ホームページには、活動内容や活動地域等を考慮して掲載します。応募いただいた事例がすべて掲載されない場合や掲載のタイミングが前後すること等がございますので、あらかじめご容赦ください。

◆ホームページ掲載以外にもNewsFileNORMA社協情報、ボランティア情報等で随時、紹介していきます。

◆これまでの事例・Keyword
オンライン交流会・ハイブリッド開催、ブログ・SNS、おたより・メッセージ、ヒントブック・チェックリスト、子ども食堂、フードドライブ、マップづくり、多世代交流、見守り・安否確認、支援募金・支え合い基金など

ページTOP